カテゴリ:おもちゃ( 16 )

N

愛用のNB M996君にはいつも頑張ってもらっております。
そして先日ですがM1500君とM577君が仲間入りしました。

f0158593_1044344.jpg
左:M1500UK G
右:M577 KCM Limited

ネットでこの靴を見比べながらどちらを買うかずーーーっと悩んでいた訳でして、もう面倒なので現物を見てどちらかにする!と決め込んで店頭に向かったのですがー・・・
わたくしー・・・、お店に居たNB愛のかなりある店員さんの熱い語りと悪魔のささやきに負けて結局どちらも買っちまいました。ははっ。

熱い語りは面倒くさいので忘れてしまいましたが、「2足現金なら更にXX%OFFできますんで・・・」という悪魔のささやきと支払い時の「キリのいい数字にしておきました。ハート」と更にお安くしてくれた店員さんのNB愛はハッキリ覚えております。お店も有名店(らしい)なので信用できますしイイお店です。
この店のネットショップもありますが、ネット越しで買うより遙かに安く買えたのはラッキーでした。安くし過ぎじゃないかとこちらが再確認したくらいですから。


よーし、ガシガシ履くぞ~!  と言いつつまだ部屋に置いて眺めてます。
[PR]
by office120h | 2011-07-08 12:57 | おもちゃ

カッコイイぞオイ。

KorgのNanoPad2なんて面白そうモノ知り、調べてたらカッチョエエエ動画を発見。
こんな使い方するんだぁーねぇ。


あまりにもカッコエエのでこの動画をアップした方のほかの動画もみたくなり、名前をクリックしてみると・・・


さらにかっこええええええ!





何この映像。音だけじゃなく映像もカッコイイでないかー。




うーん、こういうの作れちゃうってすごいなぁとホント憧れます。
[PR]
by office120h | 2011-06-04 00:10 | おもちゃ

McRC 初Li-Po

f0158593_10481730.jpg


遊べる時間が短すぎる!!

という事で容量も電圧もアップしたバッテリの追加です。
手前の赤いのが純正のNiMH(ニッケル水素)のバッテリー、青いのが今回追加したLi-Po(リチウムイオンポリマー)です。そいえばたしかiphoneもLi-Poバッテリーでしたよね。
初Li-Poなので緊張しております。扱いに注意が必要なのでちょっと面倒なんですよね。

NiMHは4.8V,150mAh
Li-Poは7.4V,350mAh

電圧も容量もアップ。
7.4Vにアップした電圧はオプションバッテリーでも使用されてる7.4Vなので問題ない・・・ハズです。
交換してどう変わったかと言いますと・・・

使用前:「ぶいいいいいん」
使用後:「ビュゥィィィィィィィィィィィィーーーーーンッ!!」



・・・電圧アップは必要ないかと思いました。えーと、今回の目的は容量アップです。
[PR]
by office120h | 2011-02-22 02:22 | おもちゃ

ロアリンク交換

f0158593_234594.jpg

マイクロロッククローラー(McRC)のロアリンクを長めのものに交換しました。

McRC用の交換できるロアリンクなんてあるの?って質問は無いと思いますが、これは別の商品用のパーツです。
ネットの写真だけで判断したので取り付くかなんて怪しかったけど、ダメもとで注文してみたら上手いこと流用できたのでラッキーでした。

このロアリンクを取り付けたのでホイルベースが伸び、ハマーH1のボディーとのバランスも良くなりました。走破性もたぶん良くなってるんじゃないでしょうか?

以上、オモチャ弄りでした。
[PR]
by office120h | 2011-02-17 02:02 | おもちゃ

Losi Micro Rock Crawler

へへへへー。クローラーデビューでゴザイマス。
f0158593_13395296.jpg

オモチャ大好き!万歳!!
Losiっていう海外のメーカーのR/Cでサイズは1/24。とってもチッコイので室内で遊べる丁度いいサイズ。
RCなんて何年ぶりでしょ。いやーなつかしい。田宮のRCカーグランプリがやっていたころ以来だと思います。

何でまたこんなことになったかと言いますと、以前バッテリー関連のことでちょっと調べたいことがありましてネットを徘徊していたのです。その時偶々クローラーのRCで遊んでいる人を発見しまして・・・、これがまたカッコイイ。サイズはもっと大きいんですが、河原の岩場とかで楽しそうに遊んでるのです。かなりグッときましたねー。その時はいいなーと思いましたが、デカいし高いし一人で遊ぶのもちょっとなーとか思って諦めたんです。が、つい先日練馬方向から悪魔のささやきがありまして・・・。

これはRTR(ready to run)モデルといって全部入り(プロポ等々)のセットで、もう電池を入れれば走り出します。※充電は必要なんですけどねー。要はトイラジだろって思っていたのですが、調べていたら実はそうではなくて海外(今の時代?)だとこういうのは普通みたいですね。ま、でも本格的かというとまた微妙に違うのでしょうけれど。思っていたより作りがしっかりしていてビックリです。

ボディーを外すとこんな具合です。
f0158593_1455768.jpg

かなりしっかりしてマス。
ネットで調べるとカスタムしている方も多く情報は多いかと思います。
ちなみにこれはバッテリーの位置をフロントに移設しております。定番カスタムだそうです。
事前に色々調べたのでボディーも一緒に買っておきました。京商のミニッツのボディーが近いサイズですので小加工してあげればうまい事のせられます。


こんな具合。※ポーズ付
f0158593_14325210.jpg

いい感じにのりました(^^



そしてさらに勢い余って動画も撮ってみましたよー。


練馬杯(T社主催)に向けて練習中。
しかし目指すはその上のTilt杯!!!



内容には関係ないですがこの動画、レグザフォンでココまで出来たことにビックリ。PCで加工するより早いぞ・・・・。
[PR]
by office120h | 2011-02-11 12:52 | おもちゃ

MAGPUL PTS MASADA ACR 多弾装マガジン(多弾マグ)の加工(M4,PMAG) 

検索で来てくれた人向けの内容なのでスルー推奨です。
マニアックなネタなので書くべきではないけど・・・、書いちゃう。

といいつつ、写真はあまりにもストレートな為フィルターを掛けました。
雰囲気変わればいいなぁと思ったけど、余計に気持ち悪い感じになっちゃた気がします。


ではでは、写真だけで解る人へ・・・


いきなり途中からの説明です。
f0158593_15454574.jpg
・マガジンがうまく入らないのはマガジンキャッチが理由ではありません。弾を止めている爪です。

f0158593_1548786.jpg
・左が加工前、右が加工後。 斜め部分の角(台形でいう上底の角)を少しだけヤスリで斜めに削りました。

f0158593_15454985.jpg
・加工したものを組みなおすと、この爪は削った斜めの部分が見えるようになり、フラットな部分は見えなくなります。



M4とMASADAの弾の受け口側の形状を見比べれば気がつきますが、M4の方はテーパーがあるのに対し、MASADAの方はそれがありません。かわりにP-MAG側の接続部の径がが少し大きくなっています。
この違いがM4では使えたマガジンでもMASADAでは入りにくい、入らないといった原因だと思います。
使えないよーとお困りの方はそのマガジンのこの部分見てみると良いかもしれません。恐らく弾を止めている爪の上部にフラットな部分が見えると思います。これがMASADA本体側のテーパーの無い弾の受け口に当たり、弾を止めている爪を上手くスライドさせることが出来ずマガジンが奥まで入らなくなってしまっただけだと思います。
これを理解すればそんなに削り取る必要が無いことがわかります。ちょっとだけ斜めに削ってあげればいいのです。
作業自体はとても簡単で5分もあれば出来る作業です。が、分解時バネを飛ばさないように注意が必要です。1枚目の写真の様に少しずつ開き、指でも当てながらやれば良いでしょう。
加工前にコレが原因かどうか確認したいのであれば爪を少しだけ戻して固定してあげれば簡単に出来ます。
ネット上に情報が無かったので書いてみましたけど、こんなこと書くまでもないのかな?




と、ここまでたっぷり書いてしまいましたけど需要なさそっ!!!








( MAGPUL MASADA ACR M16 M4 マガジン 入らない あたる 加工 マルイ 純正 )
[PR]
by office120h | 2010-11-14 15:45 | おもちゃ

ビアンキのピスタはだいぶ前にハンドルをNITTO B260AAに交換しております。その際ブレーキレバーもシンプルなものに変更。


by office120h

プロフィールを見る
画像一覧

 

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
建築
バイク
自転車
アウトドア
おもちゃ
日々のこと
カメラ・写真
動画
散歩
その他
気になる
mac
windows
RC
___
未分類

検索

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 04月

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

画像一覧